読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を撃て

備忘録

ライブイベントの文化とマナーについて

皆さんはライブイベントに参加されますか?

私は様々なライブイベントに参加していますし、ライブイベント参加が人生の生きがいになっています。

最近ライブイベントでのトラブルがSNS等で話題になっていますよね。

今回はライブイベントの文化とマナーについて自分の意見を述べたいと思います

 この記事を書こうと思ったきっかけになった呟きなのですが リプライ欄は地獄でした。「ダイブする奴の近くにいなければよかったのでは」「そんな事いちいち愚痴るな」など

他の事案だとライブイベントでの掛け声、MIXが迷惑行為なのではないか? またはチケットの転売行為などもトラブルの一種ですね。

 

本当にここ数年でライブイベントやフェスと呼ばれる形式のイベントが増加の一途をたどり今日の音楽産業はライブシーンによって支えられているといっても過言では無い。

 

数が増えれば迷惑な客も増えるのは常で個人的には上記のいわゆる迷惑行為と呼ばれるものも程度の問題なのではないかなとは感じてしまう。

ルールを多く作ることでライブ運営を円滑にするのは簡単ではあるし、運営自体が仕事をした気になれるので都合がよいのでしょうが 

ライブの楽しみ方を減らすようなルール作りに何の意味があるのか?と最近思うのはピンチケ思考の私だけなのでしょうか?

 

モッシュやダイブと言った行為も思いやりと信頼があって長くの間ライブシーンで行われてきた行為 

自分だってモッシュやダイブで怪我した経験は多数あります。だからと言って危険行為を推奨しているわけではなく観客自身で節度をもって楽しむことが出来ないのかって話になります。

家でCDを聴くだけでは味わえない 生の演奏、独特の高揚感、エネルギーの放出ゆえのモッシュやダイブ アイドルイベントでの掛け声MIX、オタ芸なども全部がライブイベントなのです。

様々な楽しみ方があるそれを否定する人にキツイ言い方になるとは思いますがライブイベントに来てほしくないかなって思ってしまいます。

 

今ではライブ映像などもYoutubeで観ようと思えば見れますし 金を払えば高画質な映像が気軽に観れる時代 わざわざライブに高い金を払って不快な気持ちになる必要性も無いと思います。本当にそういう方は自宅で楽しむって方法もあると思います。

 

今後のライブイベントは様々な楽しみ方が出来るイベントが必要とされていくのは無いかなって感じてます。

一例として

jin115.com

www.barks.jp最近転売対策にやっとマッチングサイト等の対策に乗り出したり 少しづつライブシーンで問題視されていたことは解消されつつあります。

もっともっとライブイベントが盛り上がって欲しいと私は思っていますので上記の呟きはお気の毒ではありますが節度のある盛り上がり方で楽しめる方法を見つけてほしいなと思っています。

SNSでよく見かける暴れたいだけのガイジって表現 逆に何が悪いって感じなんですが何にも考えてない本物のガイジもいるみたいだから言わざる負えないのかも 悲しいな

 

まとめると暴れただけのガイジでもいいけど節度は持とうね じゃないと自分の首を絞めるだけでなく迷惑をかける人もいるよって話で 

運営側はルールで適当に縛って楽しみ方を狭めるのではなくもっと柔軟な対応をしてねって事になります。

 

音楽とライブが好きな私は今後もライブイベントに通い続けます。もっとより良い音楽体験が出来ると信じて