世界を撃て

備忘録

#私を構成する9枚 前編

書くネタありましたね Twitterでこのタグが大いに流行ってましたね

このタグはその文字通り 自分の人格形成及び影響を与えたCDやレコードを列挙するものです

自分の過去の呟きに 今年の一月と昨年の一月に呟いたものがありましたが被ってるものそうでないものがありまして 今回ちゃんと選びなおして 9枚ちゃんと説明しようと思います

 

Twitterだと140字超えますし 140字超える便所の落書きはブログに書くのが一番いいと思うので

あと長くなりそうなので前編です

1.深海/Mr.Children

 

深海

深海

 

初めて好きになったグループは紛れもなくMr.Children(以下ミスチル)です 父親が昔から好きで小さい頃からカーステレオからずっとミスチルを流していました。

今もそうなんですけどミスチルのどこが好きなのって聞かれると答えられないんですよね

無いと死ぬけど ありがたみがわからない水みたいなもので 水だって何が好きだかわかんないけどあったら飲むし なきゃ困るし 

でもこの深海ってアルバムが明確に好きな理由はあります

それはストーリーがしっかり筋道を立てて進行していく様 それが重く重く深海に誘うように意識をこのアルバムで初めて知ったからです 

ミスチルには珍しく曲調も、もの凄く暗いが 名もなき詩、Mirrorなど明るい曲もあるんですけど一貫してこの世界は甘いもんじゃない しゃらくさいって吐き捨ててはいるんだど もがき苦しみ 深海に落ちても落ちても這い上がる いや這い上がって来いよって言われてる気がして 

小学生の時に初めて聞いたときは全然わからなかったが 中学時代に虐められたりしてた時に聴いて 救われて その先も辛いことがあれば毎回はじめっから飛ばさず聴いては涙するような一枚で

このアルバムは自分にアルバムをはじめから通して聴くって習慣をつけてくれた一枚でもあります

ミスチルには有名な曲やアルバムが沢山ありますが 個人的には深海だけでも聴いてほしいと思います

久しぶりに聞いたらシーラカンスで泣いちゃったw

 

2.イキルサイノウ/THE BACK HORN

 

イキルサイノウ

イキルサイノウ

 

 タイトル、ジャケットからヤバいでしょw

自分らと同じ世代ライブキッズからすると聖典的な一枚です。

この曲もさっきの深海と並ぶ暗いイメージのアルバムです。世界は絶望しかないそう、がなるように殺気立って歌うボーカル 狂ったように乱れる演奏に心を打たれた一枚

暗黒時代だった中学時代 さっきの深海と同じくらいリピートして聴いてたなぁ

ライブも数えられないほど行ったなぁ 心から愛してるバンドです

人類が誕生は終わりまでの始まりだったから って出だしで始まり 僕らは歩きだす 鮮やかな未来で終わるアルバム 破滅は創造の始まり そう感じざるを得ない

 

上の二枚は音楽好きを発症させるきっかけになるアルバムで自分の人格形成及び趣味嗜好に多大なる影響を与える作品です

 

3.HYBRID UNIVERSE/水樹奈々

 

HYBRID UNIVERSE(DVD付)

HYBRID UNIVERSE(DVD付)

 

 音楽の目覚めって暗黒時代の中学時代になるんですが この頃虐められすぎて精神的にイカレてきて家で籠ってラジオを聴くのが日課でした。実をいうと不登校気味で家で朝っぱらから部屋から出れず 当時部屋にパソコンもテレビも無かったので情報源はラジオだけで朝からラジオばっか聴いてました 

今もそうですが深夜ラジオってアニメ系かお笑い系しかないんですよね そこではまったのがアニメ系ラジオで 当時人気だった水樹奈々さんにどっぷりはまってたのですが

地元の古いレンタルビデオ店に唯一あったのがこのアルバムで借りてひたすら聴いてましたね WILD EYES(今でもパチスロで聴けたらテンション上がります)とかSUPER GENERATION、ETERNAL BLAZEとか有名曲ありますけど カップリングも結構名曲揃いで 初めてアニソンってその時聴いたのですが かっこいいなぁとか思いながら聴いてました

特に星空と月と花火の下が好きです 水樹奈々さんって本当に歌が上手いからこの曲が栄えるなと いろんな曲調があるんですが全部違う歌い方で 現在でも人気アーティストである彼女の本領はこの一枚からわかります 

この一枚からアニソンを聴き始めるきっかけになるため 構成する一枚になるかなと思いました

 

4.バトルアンドロマンス/ももいろクローバーZ

 

バトル アンド ロマンス

バトル アンド ロマンス

 

 アニソンを好きになった自分が出会ったのはヨスガノソラのエンディングになったももクロピンキージョーンズって楽曲で TVサイズのこの楽曲にビビッときてアルバム収録になって購入した一枚

そこまでAKB48楽曲くらいしか知らなかった僕には、衝撃的だった印象があります

そっからアニメ沼だけでなくアイドル沼にもはまっていくことになっていくのでした。

 

とりあえず前編書いたけど 暇だから書いただけで 

書いてる途中でオンラインゲームに誘われてしまったので

後編は後日書きます

 

 

最近

最近、ライブやイベントの感想淡々と記事にしてましたね

最近、大学が忙しいです バイトも週4とか平気で入ってたのが入れなくなってきたり 体調があんまりすぐれないですね

 

大学が忙しいのは卒論の中間発表が近いからです

個人的に実験は楽しいです。教授から教えを乞い何とか実験出来てるのですが ここまでやる気を出して何かに取り組むってあまりないので充実しています。

そういうば 自分の人生でやる気を出すって行為を殆どせずに過ごしてきた手前 ここまで毎日に充足感が生まれるなんて思わなかったな

 

最近、気になるアイドルが増えました 3人ほど

1人目は白沢かなえさん

22/7ってグループの子で この前の個別握手会で初めて接触して 可愛さにやられてしまいました

アイドルなりたての初々しさ 自分の一挙手一投足に反応してくれる感じ 忘れていました 久しくそんな経験をしていなかった私には刺激が強かった気がします

○○さん(本名)絶対に今度も来てくださいね 覚えてますからって言われてしまったら 行きますよ~って言ってしまうのがオタクの性なんでしょうか

 

2人目は新井ひとみさん

東京女子流の子 昔から好きだったのですが 最近またライブに行き始めて 昔行ってた時は子供っぽかったのに 大人の女性になっていてしかももっと美しくなっており また嵌ってしまった次第です

 

3人目は姫乃たまさん

地下アイドルらしいですが 個人的にはライターってイメージですが 彼女の書く文章が本当に好きで 最近イベントに顔出しています。

地下アイドルの世界について統計的にまとめられた本を書かれまして 面白いので是非読んでみてください

 

職業としての地下アイドル (朝日新書)

職業としての地下アイドル (朝日新書)

 

 姫乃さんには本名で認知されてると思ってたのですが この前吉田豪さんとのイベントに行った際に 実は僕Twitterやってるんですよって言ったら あのシナモンのアイコンでしょって言われて普通にTwitterばれたので 下手な事は書けないですねw

そのイベントで吉田豪さんと初めてお会い出来て BUBKAとかB.L.Tとか実話BUNKAタブーとか育ってるサブカルクソキッズ的には神様に会ったくらい緊張しました

サインもいただいて 最近貰ったサインで一番嬉しいかもって感じです

 

最近の話をしてみました

もっと忙しくなるんかな 今月末の卒論中間発表終われば落ち着くとは思うんですけどね

次は何書こうかな

書くネタホント無いんだよね 書くネタあったら教えてください

いいブログ記事書いてアフィリエイトで死ぬまで遊んで暮らしたい~

 

2017.10.08 (日) 技術士補試験

正式名称 技術士第1次試験を青山学院大学に受験しにいきました

いろいろ専門科目があるのですが 今回私は、建設部門で受験しました

 

建設業界は技術士の資格が仕事をする上で重要になるため 建設部門が圧倒的に受験者数が多いです

建設会社の評価基準が技術士の数によって決まることも 建設業界において技術士の存在価値を高める要因になっています

 

将来的に技術士を目指しているのですが その技術士になるためには今回の第一次試験をパスして技術士補にならなくてはなりません

そのための試験なのですが

二ヶ月前から勉強していて 当日も思ったよりすらすら解けていたので受かったかなって感じました

解答速報を確認したら合格ラインを超えていたので一安心しました。

 

久しぶりにめっちゃ勉強したので嬉しい限りですね

2017.09.30 (土) 22/7お渡し会 SME六番町ビル

 秋元康が手掛ける声優アイドルグループ 22/7のお渡し会に行ってきました

完売が出てるメンバーも出てないメンバーもいましたが概ね3部まであるイベントで1部のみの参加でしたが 各部100人もいなかったです

 

あくまでパズルのピースお渡し会だったので握手は出来ませんでしたが 券一枚で7~10秒話せたので結構お得感ありました

可愛い娘多いですし秋元プロデュースなので 声優アイドル特有の私声優ですから感は一切なく アニメオタクもアイドルオタクも入りやすいのではと思いました。

 

最近接触イベントは控えていていましたが行ってみると楽しいですね

白沢かなえさんのレーンに言ったのですがお名前は?って聞かれて 咄嗟にdoingってハンドルネームが出てこず 本名を言ってしまいました。

毎回ハンドルネームでオタクたちに呼ばれるので気にしませんでしたがdoingってハンドルネーム糞ダサくないですか?

多分認知もらったので次の現場も行くと思います。

 

最近めっきり乃木坂以外の現場に行かなくなってしまったのですが また推しが増しそうです オタクゆえに

それでは別の現場レポートでお会いしましょう

2017.09.22 (金) 空前絶後の1st全国ワンマンツアー2017 ZEPP DIVER CITY TOKYO 里咲りさ

シンガーソングライター、自主レーベルの社長、ぼったくり物販でお馴染みの里咲りささんのライブに行ってきました

 

楽曲自体は最新アルバムの音源しか持ってなかったのですが もの凄く楽しかったです

前々から応援してたからはzeppのデカイ会場でのびのびと歌う里咲さんに感動したんじゃないでしょうか

 

Tシャツとチェキを物販で購入して大満足

またライブ行きますよ メジャーデビューもするみたいですし

 

個人的には同じくシンガーソングライターのシバノソウさんの隣でたまたまライブを観てたのですが シバノさんのファンの方が差し入れしたネオカイザー2000の空き瓶で作ったライトを振ってたのがツボに嵌りました

来月は卒論の中間発表なんでクソ忙しくてイベント行けそうにないです

 

ってか今年全然ライブやイベントに行けてなくて辛いです

主戦場の乃木坂はそもそもチケットが当たりませんw

それではこれで失礼いたします

 

あと最近リーグオブレジェンドってゲームに嵌ってます 

是非興味のある方は一緒にやりましょ

2017.09.05 (火) LIVE*026「浴衣でポ・ポンのポーン!」復刻版!定期ライブ 東京女子流

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

暑い夏が一変涼しくし始めた今日この頃

私の夏はバイトバイト大学での実験バイト教習所で終わりました。

 

んなことどうでもいいんですが

8月に行った以来の東京女子流のライブに行ってまいりました。

前回は二階席の一番後ろでしたが今回は一階席の中腹左端でした

案の定大学の実験が長引いて開演ぎりぎりに会場イン ペンライトが買いたかったので物販に並んでいると

「新作ペンライトは完売しましたー」

うーん色が変わるみたいだしツアーやってるし仕方ないね

とりあえずクジ二回引いて席座りますかね~

出店でよくあるガラガラクジ 何にも考えずにガラガラ ガラガラ 

 

ん?!!!!!玉が赤いぞ!!!!!!

f:id:shunshun-0305:20170906001554j:plain

大当たり!!!! 終演後座談会当選!!

久しぶりに豪運を使ってしまったの~

そんなこんなで開演

内容自体は本当に素晴らしいもので 特に中江さんが良かったなぁって思いました

新井さんや山邊さんの可愛らしさにも芯の通った声も庄司さんの透き通る声も好きなんですが 中江さんのエモーショナルな歌い方に惚れてしまいました 

自分がよく見てた頃の女子流は子供が背伸びしてる感じのパフォーマンスだった気がしたのですが(そのギャップが売りなところもあったが)

現在の女子流は大人っぽいセクシーさも出ていて魅力的だなって思うんですよ

 

バラードのサヨナラ、ありがとうとかLAでも板についてるって感じでしたね

初期曲中心で松井寛に酔いしれてましたが ラストに最近の女子流の曲 深海を披露

これもまたカッコいい

浴衣可愛い うん 新井さんはもちろん今回で中江さんの歌声 歌ってる表情で心を奪われてしまったのであった

 

アンコールのおんなじキモチではいつも通り楽しくフリコピ 隣が空席だったため暴れすぎたら座席に膝思いっきりぶつかりました

んで公演が終わるんですが 

ここからが僕の本番です

当てた座談会 内容がわからんのでとりあえず待っているとスタッフさんに誘導されて再度着席 

当選者は自分含め4人 すくねぇ

内容は興奮しててよく覚えていませんが 当選者が順番にライブの感想やメンバーに質問してそれに返しがある感じでした

それより女子流ちゃん達が目の前1mに 座談会で話そうと思ってたことはすっ飛んでしまいました

最後に自分の番になり感想を話したのですが本当に内容が出てこなくてすみません

想像するに興奮すると早口になるオタク特有のあれだったと思います

 

断片的に覚えてるのは 前述した中江さんが良かったって事を本人に伝えることが出来たことです

間近の女子流はヤバいです ホント可愛い以外の何物でもない

貴重な経験をさせていただきました。

 

思わぬ形で最近の女子流も知れて行く予定ではなかった ツアーのチケットも取りそうな感じです

ホント楽しかった

好きなミュージックビデオを選びました

 MV(ミュージックビデオ)って楽曲にマッチしてるものや全然マッチしてないもの 摩訶不思議だったり 笑わせたり

その音楽に付随するものだが別作品

 Youtubeで個人的にMVを観たりするのが日課だったりするので 個人的に傑作だなと思うものを挙げてみます。

1.MUSIC VIDEO/岡崎体育


岡崎体育 『MUSIC VIDEO』Music Video

 このテーマで記事書くなら最初に挙げないとダメかなって思いまして

 ミュージックビデオあるあるを描く映像作品に曲が付随している主と従が入れ替わってる唯一無二の作品

 最近のミュージックビデオにありがちの演出をコミカルに描いてる事を皮肉ってるみたいな書き方をされることが多い作品だが

個人的には、感情のピクセルにおいてもこの曲も岡崎さんが音楽そのもの、または最近のJ-POPシーンを俯瞰で観てリスペクトしてるんだなって個人的には感じます。

 

2.冬の翼/スネオヘアー


冬の翼 / スネオヘアー

 がっつりと7分の短編アニメ作品にうっすらかかるスネ夫ヘアー 内容は観ていただければわかるけど歌詞に本当に引っかかってもいないんですが メロディーがこのアニメを際立たせる。

 内容はショッキングですが初見での衝撃で選びました。

 

3.RUN and RUN/lyrical school


RUN and RUN / lyrical school 【MV for Smartphone】

 公開当時話題になりまして、自分もこのMVを見て単純に凄いなって思いました。

ミュージックビデオの無限の可能性を感じた渾身の作品だと思います。

 皆さんもそうですがMVって短編映像作品ですし パソコンでがっつり観るってよりかはスマホで観る人が圧倒的多数で、観る人の媒体を利用した見せ方で驚きを与える表現方法に感動を受けたのを覚えています。

 

4.鼓動の秘密/東京女子流


東京女子流 / 鼓動の秘密

 このMVも公開当時凄いって思った作品で 正直この曲知る前はアイドル=可愛いものってイメージが否めなかったんですよね(当時、AKBやスパガ 毛色が違いますがももクロアイドリング!!!が好きでした)

 AKBもRIVERみたいなカッコいい曲あるんですけど やっぱり可愛いものがカッコいいものやってる感じで可愛いみたいな 表現が難しいのですが自分のアイドル観の範疇にあったのですが、この鼓動の秘密はむしろアーティステック、芸術作品の内在にアイドルが付帯している感覚がしてゾクゾクってしてきたんですよ

 イントロで鼓動が聞こえ始めると箱に明かりがついて黒い液体がドロッと流れ出して五人がパッと出てくる コマ送りしたメンバーのダンス 衣装もアイドルってよりかはお人形みたいな恰好でテキパキとメロディーのリズムに合わせてコマが変わるのもカッコいいんですよ

 最近だと欅坂46が世の中のアイドル観をぶち壊した楽曲やMVを出していますが 

 欅坂46のどこかアイドルしてないけどカッコいい アーティステックな一面が好きな方は多分このMVが嵌ると思います。

 

4.I My Me Mine/POLYSIC


Polysics - I My Me Mine (All Star Ver.)

 真ん中で踊ってるダンスが半端ないです 多くは語りません 凄い

曲もかなりイカれてますけど本当好きです

 

5.DADA/RADWIMPS

  最後は個人的は一番好きなミュージックビデオを挙げます

 このバンド自体はそこまで聴いてこなかったのですがこの曲のミュージックビデオが好きで、公開されたのが6年前なのですが定期的に見ては好きだなぁってリピートしてしまいます

曲自体は歌詞の情報量がとてつもなく多く 語感で選んでるんだろうなって歌詞なんですけどその歌詞を前面に押し出す もの凄く前衛的なミュージックビデオだなって思って当時は何が凄くて観てたのかが解らなかったのです

 ミュージックビデオの理想って本来その曲のプロモーションが目的でそこに芸術性だったり面白さだったり 様々な表現方法が使われている映像作品って認識なのですが このミュージックビデオは歌詞を前面に出すことでこの曲が持つリズムだったり売りだったりが端的に解る上に 映像作品として芸術的で面白いっていう私のミュージックビデオの理想に自分が出会った中で一番近かったから こんなに好きなのかなって思っています。

 

 最後に自分の音楽の趣味が偏っているので他にも傑作と言われるミュージックビデオは存在するんでしょうからもっといろいろ素敵なミュージックビデオに出会いたいなって思いました